篠栗公園大日寺(篠栗町)


篠栗四国霊場・28番礼所の篠栗公園大日寺は、篠栗の山の中ではなく住宅地にある堂で、代々尼僧の守堂者で初代の堂守は博多柳町で嬌名をはせた「あやめ」さんだそうです。境内には大閻魔堂があり、大閻魔堂には赤鬼・青鬼などの三鬼の奥に日本最大の坐像といわれる「閻魔大王」が祀られており迫力があります。また近くには立派な大黒天も祀られています。

御本尊:大日如来




大日寺入口の雰囲気。



大日寺境内の雰囲気。



大日寺境内の雰囲気。



大日寺境内の雰囲気。稲荷神社。



大日寺境内にある稲荷神社。



稲荷神社前にある狛狐。



稲荷神社前にある狛狐。



稲荷神社の雰囲気。



大日寺境内にある観音様。



大日寺境内にある御地蔵様。



大日寺境内にある馬頭観世音菩薩。



大日寺境内にある観音様。



大日寺本堂。



大日寺本堂にある大日如来。



本堂内の雰囲気。恵比須・大黒天。



大日寺境内にある淡島大神。



大日寺境内の雰囲気。



大日寺境内の雰囲気。大日堂と淡島堂。



大日寺境内にある大閻魔堂。



大閻魔堂にある閻魔像と鬼。



大閻魔堂にある閻魔像。



大日寺にあるネコ。



大日寺境内にある大黒天。



大日寺境内にある大黒天。