平原観音堂(篠栗町)

篠栗四国霊場・41番の山王薬師堂は、四国八十八箇所霊場第41番・稲荷山龍光寺から勧請した十一面観世音菩薩が御本尊です。細い坂道を上ると平原観音堂が見えてきます。駐車場はかなりありますが、一番上の駐車スペースに駐車する場合、普通・小型乗用車はかなりギリギリなので注意して停めないといけないので、下の方のスペースに駐車した方が無難です。境内には龍光ノ滝があり、修業大師像・淡島明神が安置されています。庭園の後らしきものもあります。

御本尊:十一面観世音菩薩



山王薬師堂に続く石段。



平原観音堂にある庭園らしき場所。



平原観音堂の十三仏。



平原観音堂の雰囲気。



平原観音堂に安置されている淡島明神。



朱色の屋根の平原観音堂。



平原観音堂の雰囲気。



平原観音堂堂内の雰囲気。



平原観音堂の御本尊・十一面観世音菩薩。



平原観音堂堂内の雰囲気。



平原観音堂堂内の雰囲気。



平原観音堂の修業大師像。



平原観音堂にある龍光ノ滝。



平原観音堂・龍光ノ滝に安置されている不動明王。



平原観音堂にある龍光ノ滝。



平原観音堂にある楓の木。