金剛ノ滝観音堂(篠栗町)


篠栗四国霊場・8番の高野山真言宗の観音堂で、御本尊は四国熊谷寺から勧請した千手観世音菩薩と、女性の守護神といわれる淡島明神堂をお祀りしています。不動明王を安置した金剛ノ滝の御本尊は不動明王で、「滝場」には年間を通して大勢の参拝者が修行に訪れています。観音堂に続く道沿いには様々な表情をした御地蔵様があります。

御本尊:千手観世音菩薩・不動明王




金剛ノ滝入口。



観音堂・金剛ノ滝に続く道。



観音堂に続く道沿いにある色んな表情の御地蔵様。



観音堂に続く道沿いにある色んな表情の御地蔵様。



観音堂に続く道沿いにある色んな表情の御地蔵様。



観音堂に続く道沿いにある色んな表情の御地蔵様。



観音堂に続く道沿いにある色んな表情の御地蔵様。



観音堂に続く道沿いにある色んな表情の御地蔵様。



観音堂に続く道沿いにある色んな表情の御地蔵様。



観音堂に続く道沿いにある色んな表情の御地蔵様。



金剛ノ滝観音堂。



金剛ノ滝観音堂内部の雰囲気。



御本尊の不動明王と千寿観世音菩薩。



金剛ノ滝観音堂の雰囲気。



金剛ノ滝観音堂の雰囲気。



淡島明神の社。



金剛ノ滝の雰囲気。