源光山 光明蜜院 明石寺(篠栗町)



篠栗四国霊場・43番礼所の明石寺は真言宗大覚寺派の寺院で、篠栗四国霊場の中でも比較的大きな寺院であり、九州三十三観音霊場の33番札所でもあります。御本尊は千寿観世音菩薩で境内には大きな赤不動・厄除波切不動尊があり厄除の寺とも呼ばれています。本堂裏山にはボケ封じ観音や、大日如来を祀る光明密院など見所がある寺院もあります。境内には元々明石寺の宿坊としてはじまった「大日屋旅館」があり、一般の客も利用できます。

御本尊:千手観世音菩薩




明石寺にある福徳門。


本堂に続く参道。



境内にある福徳石と呼ばれるもの。



境内の弘法大師像。



明石寺七福神の像。



山門の「源光山」の扁額。



佛の手形。手を当てて御真言を唱えると御加護があります。



境内にある大日屋旅館。



明石寺の鐘楼。



境内にある赤不動・厄除波切不動尊。



厄除護摩堂・戒談巡り入口。



明石寺本堂。



明石寺本堂の雰囲気。



ボケ封じ観音の巡拝路案内。



明石寺本堂横の滝場。



明石寺本堂裏のお砂踏み霊場。



明石寺本堂裏のお砂踏み霊場の雰囲気。



光明密院。



光明密院内の雰囲気。



光明密院内の雰囲気。



光明密院内の雰囲気。



光明密院内に祀られている大日如来・秘鍵大師。



ボケ封じ観音。



ボケ封じ観音洞への案内板。



ボケ封じ観音洞入口。



ボケ封じ観音洞内部に明石寺の宝物。