二ノ滝寺(篠栗町)

篠栗四国霊場・14番の高野山真言宗の寺院・二ノ滝寺は、その名の通り二ノ滝がある事から付けられたもので、御本尊は弥勒菩薩の寺院です。絢爛豪華な雰囲気がある本堂は正面四間半・奥行き八間・ミャンマー産のチーク材を使用しており、これは京都の黄檗宗・萬福寺についで日本では二つ目という貴重なお寺でもあり、境内には鐘楼・大師堂・宿坊等がある篠栗四国霊場では本格的な寺院です。飲用できる湧水があるので頂く事も出来ます。境内にある稲荷神社の鳥居には、珍しい親子の狛狐がいます。

御本尊:弥勒菩薩



二ノ滝寺入口。



二ノ滝寺本堂前にある不動明王。



二ノ滝寺本堂。



二ノ滝寺本堂の雰囲気。



二ノ滝寺本堂の雰囲気。



二ノ滝寺本堂の雰囲気。



二ノ瀧寺御本尊の弥勒菩薩。



二ノ滝寺境内にある稲荷神社。



二ノ滝寺境内にある稲荷神社の珍しい親子の狛狐。



二ノ滝寺境内にある稲荷神社の狛狐。



寺院の名称にもなった二ノ滝。



二ノ滝寺境内にある湧水。



二ノ滝寺境内にある大師堂。



二ノ滝寺境内の雰囲気。



二ノ滝寺境内の弁財天を祀る堂。



二ノ瀧寺境内にある慈光堂。



慈光堂には慈光大善尼像。



二ノ滝寺境内の雰囲気。



二ノ滝寺境内の雰囲気。



二ノ滝寺境内の雰囲気。