秀善寺(篠栗町)

篠栗四国霊場・25番の秀善寺は高野山真言宗の寺院で、本四国第25番札所津照寺より勧請した一願地蔵菩薩が御本尊です。一願地蔵菩薩はその名の通り一番大事な願いを叶えてくれるお地蔵様で、複数のお願い事は叶えてくれないという御地蔵様です。元々秀善寺は荒田高原の地に札所がありましたが、1960年に現在地に遷した寺院です。当寺の開祖は高野山の遍照尊院で得度した先代であり、現在は御子息が二代目住職になっています。

御本尊:一願地蔵菩薩



秀善寺本堂に向かう石段。



秀善寺本堂に向かう石段沿いにある「地神」の石碑。



秀善寺本堂に向かう石段沿いにある地蔵菩薩。



秀善寺本堂に向かう石段沿いにある石仏。



秀善寺本堂に向かう石段沿いにある石仏。



秀善寺の手水舎と地蔵菩薩。



秀善寺本堂。



秀善寺本堂の雰囲気。



秀善寺本堂内の雰囲気。



秀善寺本堂に安置されている一眼地蔵菩薩。



秀善寺本堂前にあるお抱え地蔵尊。



秀善寺本堂前にある菩薩。



秀善寺本堂横の広場。



秀善寺境内にある千手観世音菩薩と虚空蔵菩薩。



秀善寺境内にある地蔵菩薩。



秀善寺境内の丘にある不動明王。



秀善寺にある豊川稲荷神社。



秀善寺にある豊川稲荷神社。



秀善寺にある馬頭観音の堂。



堂内に安置されている馬頭観世音菩薩。