高田観音堂(篠栗町)



篠栗四国八十八箇所霊場第69番礼所である高田観音堂は、御本尊は四国八十八箇所霊場第69番札所・七宝山観音寺から勧請した聖観世音菩薩が安置されています。住宅街にあり十字路の交差点に建立されている為小さい札所ですが、駐車場も軽自動車2台程度の広さがあり、境内には奉納された地蔵菩薩等があり、地元の方から親しまれている観音堂です。観音堂には御本尊である黄金の聖観世音菩薩とその隣には、同じく黄金の慈母観音・不動明王が祀られています。

御本尊:聖観世音菩薩
御詠歌:観音の大悲の力強ければ  
    おもき罪をも引きあげてたべ




高田観音堂の雰囲気。



弘法大師の石像。



奉納されている御地蔵様。



高田観音堂堂内の雰囲気。



祀られている慈母観音。



御本尊:聖観世音菩薩。



御本尊:聖観世音菩薩。



御本尊:聖観世音菩薩の御真言。



高田観音堂建立時の御本尊・聖観世音菩薩。