山手観音堂(篠栗町)

篠栗四国霊場・52番の山手薬師堂は、本四国第52番札所太山寺より勧請した十一面観音菩薩が御本尊です。11番札所・山手薬師堂から近いのでJR筑前山手駅下の駐車場に止めてから訪問する事になります。一之瀧川に架かる小さな橋を渡り到着します。山手観音堂の隣には光名閣があり巨大な芳名大師の仏画を祀ってありますが、毛利純堂と名乗る老僧が路傍で喜捨を乞い、喜捨をもらった十万人の名を毛筆で書き綴って描いた労作だそうです。境内には若竹稲荷大明神も祀られています。

御本尊:十一面観音菩薩



山手観音堂へは一之瀧川に架かる橋を渡ります。



山手観音堂と光名閣。



山手観音堂の雰囲気。



山手観音堂の雰囲気。



山手観音堂に安置されている十一面観音菩薩。



山手観音堂の十三仏。



山手観音堂の雰囲気。



山手観音堂の雰囲気。



光名閣の雰囲気。



光名閣に祀られている芳名大師の仏画。



山手観音堂にある若竹稲荷大明神。



山手観音堂にある若竹稲荷大明神。